華やかな結婚式の付添人は|可愛いくて安いドレスが欲しいなら通販でゲットしよう
女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

華やかな結婚式の付添人は

花嫁

花嫁の付添人の女性たちは

欧米の結婚式に欠かせない役割を果たすのがブライズメイドです。花嫁の付き添い人として、また立会人として緊張する花嫁のサポートをする大切な存在です。欧米では古くから、悪霊から幸せな花嫁を守るという理由で友人にブライズメイドを頼むことが習わしとなっていました。ブライズメイドは二人以上の未婚の親しい友人や姉妹、親族の女性の中から選ばれます。そして、選ばれたブライズメイドはお揃いのドレスを着て花嫁のそばに並びます。その姿はとても華やかで結婚式を盛り上げるのに最高のエッセンスになります。アメリカで流行していたものですが、最近は日本のチャペルウエディングにも取り入れられるようになってきました。洋画の中でお揃いのドレスを着た女性が花嫁のそばに並ぶシーンを一度は見たことがあると思います。

どんなドレスが良いか

結婚式当日、花嫁に付き添いサポートするブライズメイドのドレスは、花嫁の純白のウェディングドレスと同じ色にならないような色にすることが一般的です。ただし、ドレスのデザインやブーケは花嫁とお揃いにしています。というのも、欧米では花嫁の幸せを妬んで悪魔が悪さをするという言い伝えがあったからです。花嫁とお揃いであることで悪魔の目くらましになると信じられていたからです。現在では、ブライズメイドのドレスや出で立ちが華やかで場を盛り上げられることを重視して、多くの結婚式で取り上げられるようになっています。ブライズメイドのドレスは、地味にならずに花嫁に合わせること、全員が同じデザインでなくても良いですが、色などのテーマを花嫁に合わせることが必要ですので、予め花嫁側と打ち合わせをすることが大切です。